アニキ、今日も着々と


工事は進む。水道や電気系の配管がされていき、木材が入ってきた。下地材の無機質な感じとは違い、仕上げたときの質感や温度感のようなものが少しずつ感じられて嬉しくなる。写真右奥が、お店の内装をお願いした建築家のズッキーさん。僕の考えていることや想いを受け止めてくれながら、ズッキーさんなりの解釈や経験・アイディアを提案してくれる頼れるアニキ。打ち合わせでは新たな発見があったりイメージが膨らんで、毎回楽しかた。

"芯(おもしろいと感じるポイント)が共有できてて、もってるスキルや経験値が違う" このパターンはお酒なんてなくても、まじで話が尽きない。