niente【ニエンテ】

イタリア語で『 無い 』という意味。

絶対的な価値観は『 無い 』その感覚を楽しみたい。

そんな想いからこの名前をつけました。

誰かにとって価値が無いとされてしまったものや、

まだその価値をあまり見出されていないものに目を留めて

僕たちなりにグッとくるものを探し出し、

ひと手間加え、棚に並べて光をあてる。

それが誰かの目に留まり、生活に取り入れられることで

その人の生活に心地よい風がふく。

"価値が生まれる瞬間"

そのちいさな興奮を、さりげなく伝えていきたい 。

それが niente の活動です。