企んでおります、holo shirts 展示・受注会

最終更新: 2019年11月15日


先日お伝えした影ちゃんのイラスト展と並行して、11/22(金)~12/1(日)は holo shirts によるオーダーシャツの展示・受注会を開催します!

この魅力をどう伝えるのが良いかなぁ〜と自分なりに思案していましたが、おそらく窪田くん本人が綴ってくれた”そのまま”の文章が一番伝わるような気がしたので、まるっと添付いたします。


実はこの展示に先駆けて新作のプルオーバーを先行でオーダーしておりまして、僕としても初めてシャツをオーダーしたのですが、仕上がったシャツを手に取り、袖を通した瞬間ただただ『感動』でした。

自分にぴったりに作られたシャツの着心地のよさたるや...。もうねぇ、腕をブルンブルンして、鏡を観てシルエットチェックして、ただただはしゃいじゃいました。画像のモデルはいまいちですが、シャツはマジでいいです、本当に。

リピーターはもちろん、オーダーシャツ未体験の方にとってもおすすめ。来年の春のテンションが加速すること間違いなし!!


と、いうわけで、下記オーダーシャツの魅力と展示受注会について↓


------------------------------------

シャツをオーダーするという行為を思い浮かべる時、真っ先に思い浮かぶのはスーツ姿でメジャーを垂らした紳士が神妙な面持ちで採寸する様子、というあなた。

もっと気軽なオーダーがあります。

普段着に着るシャツだからこそ「心地よく」て「似合ってる」ものがいい。力を抜いて着ているんだけど、だらしなくなくてかっこいい、そんなシャツをオーダーで作りませんか?

ご試着でサイズを決めて、生地と襟を選ぶ。着丈や袖丈の微調整をすれば、もうそれはあなただけのシャツ。

毎日でも袖を通したくなるようなシャツ、この機会に見つけましょう!

そして、今回に合わせて発表するのが「プルオーバー」。被って着るタイプのシャツです。ゆったり目に力を抜いて着るシルエットに少しスポーティーな印象が加わりました。春夏にサラッと羽織ったり、ざっくりしたアウターの下に着るのが似合う一枚になること間違いなし。

お届けは2020年3月中~下旬となりますので、春を想像しながらのシャツ選びをお楽しみください!

- セミオーダーシャツ -

料金:17,000円(税別)~ ※生地や仕様によって変動します

お届け:3月中~下旬

イタリア語で「無い」を意味する『niente』、絶対的な価値観は無い。その感覚を楽しみたいとの思いでつけられた店名というのを知って、頷いている自分がいました。

時々「やっぱりシャツはオーダーのがいいんですかね?」という質問を受けることがありますが、答えはYESでありNOなんです。

既製品には「よくぞこのバランスで考えてくれた!」という偶然の出会いがありますし、これをどう着こなそうかという楽しみがあります。一方オーダーには、ぼんやりあったアイディアを具体化させることができる楽しみや、体に合うという喜びを感じられるメリットがあります。要は使い分けだと思います。

「先月はお店で一目惚れしたあのシャツを買ったけど、今日は身体に合うベーシックなシャツをオーダーしよう」

そんな風に、オーダーシャツも多様なシャツの一つと思ってください。

シャツのオーダーが初めての方にとって、nienteはその扉を開くのにぴったりの場所だとすでに感じています。「こんな考えもあるのか」と何か一つでも発見をしてもらって、シャツとの付き合い方が少しでも更新されるとしたら、そんなに嬉しいことはありません。

------------------------------------


どうでしょう、グッときましたか?

グッときた方、豪徳寺でお待ちしております。


----イベント詳細----

期間:11/22(金) 〜 12/1(日)

場所:『 niente と tokyobike 』世田谷区赤堤2-3-9 (小田急線豪徳寺駅/世田谷線山下より徒歩5分)

お問い合わせ:03-6379-1705 / info@niente.co.jp あてにご連絡お願いします。

営業時間:平日12:00 - 19:00 / 土日祝 10:00 - 19:00

定休日:水曜日/ときどき木曜