『辻 恵子 作品展』始まりました!


ユーモア【humor】:思わず微笑させるような,上品で機知に富んだしゃれ。


辻さんの作品を展示しながら、まじまじと眺めながら、落ちてきた言葉。

小さな小さな作品からじわじわじわじわ滲み出てくるクスッと笑えるユーモアに、僕はグッときているんだなぁと再確認。

切手から、数字から、ポスターから、新聞の隅から。そしてときには niente のロゴから、、、。想像のタネはいつも何気ないところにあって、物事をいろいろな角度で見ながら自分なりの解釈(想像)をめぐらせて生み出された世界観がある。


辻さんの"ユーモア"に触れたあとに身の周りを見渡してみると、いつもとは違う何かが見えてきそう。そして、探したくなる、、、。

今回の展示が、何か物事を考える時のきっかけになれば幸いです。



今回は新作や絵本の原画、過去の作品やTシャツなどの雑貨に加え、そして辻さんとしては珍しい(気がする)線画のポストカードまで。

8月18日(土)には、ワークショップも企画しております。(詳しくはまたお伝えします!)



それにしても、ぴーかん続きの夏本番ですね!

みなさまこまめな水分補給を忘れずに、豪徳寺でおまちしております。