正直、寂しい

最終更新: 2019年7月3日


祭りの後に必ずやってくるこの喪失感。

3ヶ月間の田中紗樹展が終わり、3人で搬出作業。


アトリエの奥に眠っていた作品たちにスポットライトを当てた今回の展示。

もともとファンの方、そうじゃない方、ネットで知ってくれた方、知り合いの知り合い、、、本当に多くの方に足を運んでいただき楽しんでもらえたようで、大小63点の作品がそれぞれ新たな持ち主のもとへ旅立って行きました。


紗樹ちゃんもお客さんにも、作品たちにも喜んでいただけた事、とても嬉しく想います。

本当にありがとうございました。

いやぁ、それにしてもひろく感じるわぁ〜壁。

今日いちにち、この白紙の壁を眺めながら今後の可能性を妄想。

おセンチな雰囲気に浸りつつ、今後の準備に勤しむのでした。


木曜からは大きく模様替えをして『夏市』が始まります!

また雰囲気がガラッと変わるのが楽しみです。