ニエンテのオリジナルプロダクト第二弾ができました!

最終更新: 6月26日



その名も、『そばかすグローブ』


ある視点からみたら価値がないとされてしまう事でも、見方を変えてみるだけでとっても個性豊かなチャームポイントになったり、誰かの日々の生活に寄り添う道具として立派に活躍することがあります。


今回おご協力いただいたのは香川の手袋メーカー 株式会社クロダ さん。

担当の六車(むぐるま)さんにニエンテとニエンテのものづくりについてお話しをしたところ、後日「実は、、、、質感はいいんだけどムラやシミがあって一般の流通に乗せられず、倉庫でくすぶっている牛革があるんですが、そういうのって興味ありますか?」というご提案をいただきました。もう少し革について伺うと、「革の加工としては、なるべく革の良さを活かそうと表面加工を抑えた結果、革の味は残りましたが、そのぶん傷や色ムラも残ってしまいました。それが”革特有の味”なのですが百貨店やセレクトショップでは受け入れられず、、、。」とのこと。

そんな話を聞くと 「大好物ですっ!」 と、反射的に言ってしまうのはもはやnienteの性(さが)。

実際に手にして見てみると革の質感も色合いもグッと来て、素材にポテンシャルを非常に感じ、早速ものづくりがスタートしました。

型はなるべくシンプルに、脱ぎ履きがしやすく使い心地よく、そしてもちろん暖かく。

リブの形状やシルエットなど、自転車やバイクに乗る方にも配慮しつつ、あくまでも日々の生活で気軽に使えるカジュアルな革手袋というイメージでデザインを詰めていきました。


素材以外にもなるべく価格を抑えるために、縫製の職人さんが暇になる時期につくってもらいました。そのため、アパレル業界のサイクルに比べると、ちょっと遅めの12月発売開始を予定しておりましたが、なんとクロダの職人さんをはじめみなさまのご尽力で、本格的に寒くなる前にリリースできました。感謝感激!!


そんな牛革のアップサイクルであったか〜い手袋、サイズはMとLで、カラーはキャメルとダークブラウンの2色2サイズ。


そしてそして、ニエンテのものづくりは“素材ありき”なので再生産ができません。今回もありったけの素材を使って作っていただきましたが、できたの全部で100双ほど。


特にキャメルは数が少なめなので、出会いを感じた方は是非お早めに!



【そばかすグローブ】

Size : M / L

Color : キャメル / ダークブラウン

¥9,500+tax


made in Kagawa