修理、そしてアップグレード vol.2


形あるものは全て壊れてしまうのだから、

壊れたことを口実に、ちょっとアップグレードしちゃいませんか。

そんな、シリーズの第二弾は『ペダル』です。


たかがペダル、されどペダル。


けっこう地味で見た目にはあまり伝わりにくい部分ですが、「ペダルの回転を意識する」ことを普段の生活の中で例えて言うなら、お米の銘柄にこだわる感覚。


食事におけるお米の立ち位置も、自転車における漕ぐという行為も、“当然すぎると意識されにくくなる”というのが共通するポイント。


でも、だからこそ、ちょっと意識をおいて良いものを選ぶと、より心地よい暮らしにつながるものです。


MKS(三ヶ島)は、日本が誇るペダル専門メーカー。

価格もそんなに高いわけではないのに、非常にナイスなクオリティ。

とにかくバリューが高いので、壊れたりひしゃげたり、ペダルでお困りの方にぜひおすすめです。

MKS プライム シルバンツーリング・・・¥4,250+tax


※別途交換工賃が¥500かかります